診療時間 9:00~13:00(水・日休診)
※診療予約はお電話で承っております。
にきび・ふきでもの – お知らせ|高木皮膚科・漢方皮膚科

にきび・ふきでもの

前額部(おでこ)、頬、口の周り、下あご、胸や背中の中心部などにできる発疹です。「にきび」も「ふきでもの」も呼び方が異なるだけで同じものです。

細かく分類すると、いくつか種類がありそれぞれ特徴が異なります。

  • にきび・ふきでもの

この疾患の特徴

  • 原因は皮脂の分泌亢進や異常から、毛穴の出口がつまるためです。
  • 白にきび:毛穴のつまり
  • 赤にきび:白にきびが炎症して赤くなる、ときに膿も伴う
  • 黒にきび:白にきびの出口が酸化して黒く変色する
  • にきび跡:赤にきびが治った後に傷跡として赤みがのこる

主な治療法・食事法

  • 治療は抗菌剤軟膏外用のほか、ベピオゲル、エピデュオゲル、デュアック、ディフェリンゲルがあります。難治の場合内服や漢方も処方いたします。
  • 睡眠不足、ストレス、髪の毛や衣類の刺激、手で触るクセがないかを気を付けましょう。
  • 洗顔は朝晩2回、石鹸で洗ってください。
  • 野菜をしっかりとるようにし、甘いもの、脂っこいもの、香辛料の取りすぎに注意しましょう。
  • 自費になりますがケミカルピーリングも有効です。
診療時間 日祝
9:00-13:00 / /
  • 受付時間

    8:50~13:00

  • 休診日

    水曜日・日・祝

JR加美駅
徒歩2分

大阪府大阪市平野区加美南1-2-27
加美グリーンテラス 2Fクリニックモール内(1Fスーパーサンコー)

再診のご予約はお電話で…

TEL06-6711-0891