診療時間 9:00~13:00(水・日休診)
※診療予約はお電話で承っております。
アトピー性皮膚炎 – お知らせ|高木皮膚科・漢方皮膚科

アトピー性皮膚炎

乾燥肌がベースにあり、アレルギーがあることで慢性に経過する皮膚炎で、全身どこにでも多彩な皮疹をつくります。

紅斑(赤み)、丘疹(ぶつぶつ)、水疱(水ぶくれ)、鱗屑(かさかさ)、漿液(ジクジク)、痒疹(ぼこぼこ)、苔癬化(ガサガサごわごわ)

  • アトピー性皮膚炎

この疾患の特徴

  • じんましん、花粉症、アレルギー性結膜炎、気管支喘息などの合併や家族歴があることも多いです。(アトピー素因)
  • 出来るだけ初期にアレルギー検査を受けて自分の体質を知ることが大切です。
  • 悪化要因としてストレス、間違った入浴方法、間違ったスキンケア、食生活の乱れなどがあります。

主な治療法・食事法

  • 治療としては、ステロイド軟膏、プロトピック軟膏のほか、ワセリン、ヘパリン類似物質などの保湿による外用治療と、抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬の内服、漢方、紫外線療法などを使用します。
  • 経過が長い病気ですが、根気強く治療をすることでゆっくりと良くなっていきます。
  • 不規則生活はできるだけ改善しましょう。
  • 緑の濃い野菜、根菜類、海藻類をしっかり食べるように心がけましょう。
  • 添加物の多い食品を控え、なるべく素材のわかるものを食べましょう。
  • 熱いお風呂、ナイロンタオルの使用は控えるようにしましょう。
診療時間 日祝
9:00-13:00 / /
  • 受付時間

    8:50~13:00

  • 休診日

    水曜日・日・祝

JR加美駅
徒歩2分

大阪府大阪市平野区加美南1-2-27
加美グリーンテラス 2Fクリニックモール内(1Fスーパーサンコー)

再診のご予約はお電話で…

TEL06-6711-0891