診療時間 9:00~13:00(水・日休診)
※診療予約はお電話で承っております。
尋常性乾癬 – お知らせ|高木皮膚科・漢方皮膚科

尋常性乾癬じんじょうせいかんせん

  • 尋常性乾癬

この疾患の特徴

  • 浸潤を伴う紅斑(ぼこっと隆起した赤み)と鱗屑(がさがさ)が多発します。かゆみはある場合とない場合があり、全身どこの部位にも生じます。
  • 数年後に関節症状を合併することがあります。
  • 原因は不明で未だ明らかにされていません。
  • 音が「カンセン」と言いますが、他人に感染はしません。
  • 増悪因子として、感染、ストレス、不規則生活、食の欧米化などがあります。摩擦すると皮疹が誘発されやすいです。
  • 肥満、糖尿病、高脂血症、高血圧は関連があるといわれています。

主な治療法・食事法

  • 治療はステロイド軟膏外用と活性型ビタミンD3軟膏外用のほか、紫外線療法(エキシマライト)、漢方療法、免疫抑制剤内服(オテズラ、ネオーラル)を行います。ひとつだけではなく、複数の治療を併用することで相乗効果を発揮します。治療効果と副作用のバランスを見ながら治療法は相談で選択します。重症の場合は大きな病院での免疫抑制剤の注射薬などをご紹介します。
  • 治療期間は長期に及びますが、継続することで徐々に改善が期待できます。根気強く継続することが大切です。
  • 規則正しい生活、バランスの取れた食事、なるべく緑の濃い野菜をよく食べて、和食を心がけましょう。タオルでごしごしこすらないようにしてください。
  • 紫外線療法(エキシマライト)導入時は1週間に2回ぐらい、光線量が安定してきたら月に2~4回ぐらいペースで照射するのが効果的です。
診療時間 日祝
9:00-13:00 / /
  • 受付時間

    8:50~13:00

  • 休診日

    水曜日・日・祝

JR加美駅
徒歩2分

大阪府大阪市平野区加美南1-2-27
加美グリーンテラス 2Fクリニックモール内(1Fスーパーサンコー)

再診のご予約はお電話で…

TEL06-6711-0891